よくある質問

  • Q 購入を考えています。注意点は?
    • スマートシャッターPI3は、国内の標準的なシャッターに後付け可能になってい ます。 4つのリレーをもち、既存シャターや照明のスイッチをバイパスしてオンオフす ること で動作します。従って、既存の壁面スイッチの近くに設置することが合理的です(WiFiが届くのであれば、点検口内に設置することもできます)。
    • 設置場所には、良好なWiFi環境が必要となりますのでご注意ください。
    • DCアダプター接続のために、100Vの電源(コンセント)も必要になります。
    • メーカーのシャッターのスイッチの配線が以下であることを確認してくだ さい。
    • https://fourhalf.co.jp/iot/
    • 多くの場合、壁面スイッチの裏面を見ると、配線図があります。市場の8割は、 (開放:a接点、停止:b接点、閉鎖:a接点)となっており、この配線にスマー トシャッ ターPI3が対応しています。
    • シャッターの開閉に伴う事故を防ぐため、停止安全装置の無いシャッターには取 り付け ないでください。また、開閉操作の前に安全を確認するため、ネットワークカメ ラによ る状況確認を強く推奨します。
    • スマートシャッターPI3は、精密機器ですので、高温を避け、屋内設置が基本です。 いたずら防止、防犯の観点からも外部設置を避けることが望ましいです。

  • Q 他社のBluetooth接続商品との違いは?
    • 「Bluetooth®(ブルートゥース)」は、スマホやPCなどに、内蔵された無線通信の規格のひとつです。通信距離はClassごとに分かれており、Class2の場合は最大通信距離が10mになり、Class1なら最大100mになります。遠距離からシャッターを開閉したい場合は、スマートシャッターPI3をおすすめします。本商品は、インターネットによる制御ですので、スマホがインターネットに接続できる環境であれば、海外からでもシャッターの開閉が可能となります。

  • Q 購入するにはどうすればいいですか?
    • スマートシャッターPI3は、アマゾンでも販売しておりますが、お客様情報の取得で難儀しますので、できれば弊社の販売ページより直接ご購入ください(お値段も安くなっています)。
    • スマートシャッター pi3プレミアム  価格 52,000円 
      (本体、SD、他一式 + トークン設定、WiFi設定、スマホアプリ設定 送料税 込)
      銀行名:PayPay銀行
      支店名:本店営業部
      口座番号:7927832
      口座名:株式会社フォーハーフ

  • Q どの様な方が購入されていますか?
    • 購入者の3割程度は、個人宅への取り付けで、車庫や電動門扉、電動雨戸への取り付けです。また同程度の規模で、倉庫/運送業への導入があります。更に同程度の規模で、不動産業者への導入があります。自社が管理するテナントや自社ビルのメンテナンスコストの削減に役立てておられます。
  • Q アレクサ(スマートスピーカー)で車庫を開けたい!
    • スマートスピーカー対応オプション 価格 4,000円(送料税込)を追加することによりAlexaやGoogleホームから連携可能なトリガーをインストールして出荷します。ユーザーのスマートスピーカーの設定により「アレクサ、車庫を開けて!」などに対応可能となります。弊社が提供するのは、トリガーですので、実際の運用には、AlexaやGoogleホーム画面からユーザーが設定する必要があります。具体的には、IFTTTを使うのですがこの辺りは、少しITの知識が必要と思われますが、インターネットで調べれば難しいものではありません。この部分の設定に関して弊社では関与できませんので、ご注意ください。一方、言葉だけでシャッターが開閉してしまいますので、運用にあたっては、安全面からの十分な配慮が必要です。本当に必要なアプションか精査してからご注文ください。
  • Q 月曜日から金曜日(土日は休み)の定時に自動でシャッターを開けて、自動でシャッターを閉じたい!
    • スマートスピーカー対応オプション 価格 4,000円(送料税込)を追加することによりAlexaやGoogleホームから連携可能となりますので、アレクサの定型アクションで実現可能です。弊社が提供するのは、スマートスピーカー用のトリガーですので、実際の運用には、Alexa設定画面からユーザー自身が設定する必要があります。分単位の開閉や他のIoT機器と組み合わせた複雑な一連の操作も設定可能です。具体的には、IFTTTを使うのですがこの辺りは、少しITの知識が必要と思われます。この部分の設定に関して弊社では関与できませんので、ご注意ください。
  • Q スマートシャッター pi3プレミアム + パナソニックシャッタースイッチ との違いは何ですか?
    • まず商品ラインナップとお値段ですが、現在販売の主流は、スマートシャッターPI3 プレミアムとなっております。これはスマートシャッターPI3に弊社でWIFI設定や アプリデザインをプレインストールして発送するもので52000円(税込)です。
      さらにパナソニックのシャッタースイッチと外部アンテナを有したのがあり、既存 の壁面スイッチと交換するタイプで、こちらは61000円(税込)となっています。
      まず、本件誤解の無いように説明させていただきますが、パナソニック製のスマートシャッターPI3が存在するわけではありません。この61000円の商品は、パナソニック製の金属の筐体に、パナソニック製のシャッタースイッチを配置し更に、スマートシャッターPI3を配置したものです。オンボードのWiFiが弱くなる ため、外部WiFiアンテナをUSB接続して強化したものです。
    • メリット
      外部アンテナのため、WiFiが強化されます。壁面のシャッタースイッチ付近の WIFI電波が弱く接続が微妙な場合に検討してもらっています。
      壁面スイッチと一体化するため、スイッチまわりがスッキリします。
      既存の壁面シャッタースイッチを撤去して交換(4本の電線を結線)するだけで 取り付けることができます。
    • デメリット
      値段が9000円高くなります。
      WIFI電波は、2.4GHzのみに対応しています。5GHzには対応していません。
      メーカーの壁面スイッチを撤去することになります。恐らくシャッターメーカー からすると推奨できない改造となると思います。

      両商品共に、DCアダプターからの電源供給となるため、周辺に100Vコンセント が必要となります。以下アマゾンのサイトに分解写真を掲載していますので参照
      してください。
      https://www.amazon.co.jp/dp/B08CT624TB/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_JoDSFbGHYQCJH

      当方のアドバイスとしては、以下の場合に本商品をおすすめしています。
      ○ メーカーの壁面スイッチが壊れている場合
      ○ スマートシャッターPI3の取り付けが複雑で難しいと感じる場合
      ○ 電気屋さんの工事費用が高い場合
      ○ シャッターの壁面スイッチまわりに余計なものを設置したくない(スッキリした デザインにしたい)場合
      ○ WIFI電波の電波が微妙に弱い場合などです。

  • Q 御社で取り付けてもらもらえますか?
    • 弊社で取り付け作業は行っておりません。地元の電気屋さんにご相談ください。作業自体は、カーステレオを取り付ける程度の難易度で、難しいものではありません。

購入前相談承ります。お気軽にお問い合わせください。0790-47-8001もしくは、サポートフォームよりお問い合わせください。

ユーザー設置動画(Oさん/貿易業/倉庫)